周辺観光

湯沢町を拠点に、南魚沼の観光やレジャーをお楽しみください。自然を活かした数多くのアクティビティの他にも、資料館・美術館などの文化施設も点在しており、さまざまな目的のご旅行を叶えるスポットがたくさんございます。
魚沼の歴史を感じる旅、季節ごとにまるで違う顔を見せる越後湯沢の自然の美しさをご体感ください。

 

越後湯沢温泉観光協会がお勧めする日帰り観光バスのご案内

※こちらの運行期間は5月~7月、10月~11月の特定日となります。

日帰りバスツアー 乗らっしゃい!こころ号

東京が「はとバス」なら、新潟・越後湯沢は「こころ号」~♪
湯沢町が大好きな個性派ぞろいのガイド達が、
町内・町外のイチ押しポイントを “巡り、学び、楽しむ” 旅行のお手伝いをいたします!参加者全員で共有する素敵な時間、とっておきの日帰りバスツアーです。

越後湯沢駅発着となりますので、ご宿泊のお客さまはホテルから駅までの送迎を承ります。
時期 5月~11月の特定日
コース詳細 パンフレットPDF「乗らっしゃい!こころ号【秋】」
表面(2.18MB) https://www.yuzawa-newotani.jp/img/kokoro_gou_otm_01.pdf
裏面(2.49MB) https://www.yuzawa-newotani.jp/img/kokoro_gou_otm_02.pdf

パンフレットPDF「snow country tourism こころ夏秋」
P1~P6(6.23MB) https://www.yuzawa-newotani.jp/img/kokoro_otm01.pdf
P7~P12(6.46MB) https://www.yuzawa-newotani.jp/img/kokoro_otm02.pdf     
乗車券 コースによって変動します。こども料金あり。
主催者サイト 越後湯沢温泉観光協会(雪国観光舎)https://www.snow-country-tourism.jp/

※前日の16時50分までご予約を承ります。ご希望の方は事前のご予約をお願いいたします。
 ご予約・お問合せ/025-785-5353(越後湯沢温泉観光協会 9:00~18:00)


町内の周遊バスのご案内

※こちらの運行期間は4月下旬~11月上旬の土日祝日及び、GW・夏休み期間中となります。

町内循環バス 乗らっしゃい!ゆうゆう号

土日祝日のご旅行で湯沢町内でのアクティビティをご利用の際は、周遊バス「ゆうゆう号」をご利用ください。1日フリーパスなので、当日中は何度でも乗り降りが可能です。湯沢ニューオータニから一番近いバス停は、ホテルより徒歩2分の温泉街にある「湯沢町歴史民俗資料館『雪国館』」前です。周遊バスを上手に使って、楽しくお出かけください。フロントカウンターにて乗車券を販売しております。
時期 4月下旬から11月上旬まで
乗車券 おとな・こども共通1日フリーパス450円 小学生未満は無料
パンフレットPDF https://www.yuzawa-newotani.jp/img/yuyu_201704.pdf
主催者サイト 越後湯沢温泉観光協会(雪国観光舎)https://www.snow-country-tourism.jp/

町内散策用自転車レンタルのご案内

乗らっしゃい!旅チャリ レンタル

坂道の多い湯沢の温泉通り周辺の散策にうってつけ!電動アシスト自転車なので、上り坂も難なく走行できます。町内に点在する散策スポットを自転車で巡ってみませんか?外湯めぐりや足湯めぐりにもおすすめです。
時期 山の融雪・降雪状況により4月~11月初旬頃まで
料金(1台) 2時間/¥500  4時間/¥1,000  1日/¥1,500
貸出時間 7:00~19:00
受付 ホテルフロントカウンターへお声掛けください

※ホテルの自転車所有台数は2台です。ご利用は先着順となりますので予めご了承ください。
※事前のご予約も承ります。ご希望の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

ホテル周辺の散策ポイント

滝沢公園

 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
ホテルから約5分の自然公園。公園内の川沿いに歩道があり、川の音と水流を眺めながら散策が出来ます。
奥には砂防堰堤があり、水芭蕉の壁画が見えます。木陰も多く、のんびりと森林浴を楽しめます。
時期 4月下旬から11月初旬頃まで
滝沢公園砂防堰堤工事の為、期間・時間限定で通行可能。
【通行可能時間】7月4日~7月15日を除く
●平日:朝8時までの時間帯のみ通行可
●土休日:終日通行可
※7月4日~15日の間は全面通行止。(期間は前倒しになる場合あり。)
※お盆も終日通行可。
※工事期間前の扱いも未定。
※工事については雪消えに合わせて開始予定。(開始日は未定)
※工事期間としては5年程度を想定。
(平成28年2月25日現在)
設備等 公共トイレあり
ホテルからの アクセス 徒歩約5分

滝沢公園 不動滝

 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
滝沢公園からさらに15分程登った山中にある「大ぜん」「小ぜん」と呼ばれる2つの滝。両方見るには途中で2又に道が分かれますので、片方を見てから分かれ道まで戻る必要があります。大ぜんと呼ばれる大きい方の滝の近くには御神水と呼ばれる湧水があり、この水を汲みに訪れる人もいます。大ぜんまでは石階段や登り道がしばらく続きますが、目の当たりにする滝の迫力と、特別な場所に来たようなひんやりとした空気、美しい景色に癒されることでしょう。
時期 4月下旬から11月初旬頃まで
滝沢公園砂防堰堤工事の為、期間・時間限定で通行可能。
【通行可能時間】7月4日~7月15日を除く
●平日:朝8時までの時間帯のみ通行可
●土休日:終日通行可
※7月4日~15日の間は全面通行止。(期間は前倒しになる場合あり。)
※お盆も終日通行可。
※工事期間前の扱いも未定。
※工事については雪消えに合わせて開始予定。(開始日は未定)
※工事期間としては5年程度を想定。
(平成28年2月25日現在)
設備等 トイレなし/水飲み場あり
ホテルからの アクセス 徒歩約20分(滝沢公園入口から15分)

諏訪神社

 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
川端康成の小説『雪国』で、ヒロイン駒子が腰かけて涼をとった「平たい石」。その後ろにそびえる「大杉」は樹齢400年の湯沢町指定天然記念物です。現在の神殿は昭和18年に改築されたものだそうですが、 上越新幹線建設により社殿を現在の位置に移転しました。境内の天満宮は天明3年(1783年)に建立されたものです。神社内の所々に案内看板があるので、気軽に歴史に触れる事が出来ます。
時期 山の融雪・降雪状況により4月~11月初旬頃まで
設備など トイレなし/水飲み場あり
ホテルからのアクセス 徒歩約20分/車で5分(駐車場2~3台分)

湯沢町歴史民俗資料館 雪国館

 
  • Photo
  • Photo
ホテルから徒歩約2分。「雪国館」という名のとおり、湯沢が舞台となった川端康成の小説「雪国」と、「雪国」湯沢の暮らしぶりや歴史を中心とした展示を行っています。 1階では ロマン溢れる川端康成の小説「雪国」の日本画の世界の展示、2階では 雪国の住生活コーナーとして民家の茶の間を移築し、明治・大正・昭和初期頃までの生活の様子を再現しました。(受付窓口もこちらです)、3階では 湯沢町歴史民俗コーナーとして四季折々の作業に合わせた道具の展示を行っております。  
時期 通年営業
ホームページ http://www.e-yuzawa.gr.jp/yukigunikan/
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
料金 ※8月は小中学生の入場料が無料です!
大人¥500 子ども(小中学生)¥250
定休日 ※8月は無休で営業いたします!
水曜日(祝日の場合は翌日が休館日)
電話番号 025-787-1121
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢354番地1
ホテルからのアクセス 徒歩約2分

春から秋にかけてのおすすめレジャー

湯沢高原アルプの里/ロープウェー

 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
湯沢ニューオータニから徒歩5分。アクセス抜群のおすすめスポットです!
世界最大級166人乗りのロープウェイに乗って空中散歩。頂上駅に降り立つと目の前に広がる高原の公園には四季折々の花が咲き乱れます。高山植物の宝庫「ロックガーデン」や「湿生花園・あやめヶ池」「ユリ園」などのフラワースポットが人気です。お散歩感覚で回れる30分のミニトレッキングから2時間30分の本格トレッキングコースなどの登山コースも充実。お子さま連れの方には、園内にある木でできた大きなお城型ジャングルジム「ツリーキャッスル」の他、「ゴーカート」「サマーボブスレー」など、色々なアクティビティをお楽しみいただけます。レストランやトイレ、休憩スペースもありますので、気兼ねなくゆっくりとご滞在いただけます。
湯沢ニューオータニでは、フロントカウンターにて湯沢高原スキー場の割引チケットを販売中です。是非ご利用くださいませ。

※この夏新たに「雲の上のカフェ」がオープンいたしました!詳しくはこちらをご覧ください。
時期 4月下旬から11月下旬頃まで
ホームページ http://www.yuzawakogen.com/
往復ロープウェイ 乗車券 おとな1800円、こども900円 ※ホテルで割引チケットを販売しております。
営業時間 8:40~17:00 ※ロープウェイ最終上り乗車時間16:40
電話番号 025-784-3326
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢490
交通 JR越後湯沢駅西口徒歩約8分、関越自動車道湯沢I.C車約5分
ホテルからの アクセス 山麓駅まで徒歩約5分

トレッキング

湯沢町が紹介する9つの登山コースと、おすすめのジョグ&ウォークコースがございます。自然を感じながら気持ちの良い汗を流した後は、温泉でリフレッシュ。越後湯沢のグリーンシーズン定番のアクティビティです。各コースの詳細は、湯沢町の公式サイトの「登山・トレッキング」ページをご覧ください。
時期 山の融雪・降雪状況により4月~11月初旬頃まで
ホームページ http://www.town.yuzawa.lg.jp/kanko/kankou/tozan/

体験工房 大源太

東洋のマッターホルンといわれる大源太山(標高1,598m)の麓の自然豊かな環境の中で、地元湯沢産のソバ粉を使用した「ソバ打ち体験」や、昔からの郷土食である「あんぼ作り」をはじめとした体験メニューを提供いたします。澄んだ空気の中で日頃の喧騒を忘れ、リフレッシュしてみませんか。
地元のスタッフが方言を交えながら親切丁寧にお手伝いいたします。
※予約優先の為、事前のご予約をおすすめいたします。詳しくは施設へお問い合わせください。
時期 通年営業
ホームページ http://daigenta-kobo.jp/
営業時間 9:00~16:00(要予約)
定休日 水曜日(8月は毎日営業)
電話番号 025-787-1121
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽6399-1
交通 関越自動車道湯沢I.C車約15分
ホテルからの アクセス 車で約20分

陶芸工房 旭釜

陶土に初めて触れる初心者の方から陶器作りが趣味の愛好家まで、 陶芸の楽しさを十分に味わっていただける陶芸工房「旭窯」です。
ロクロで作り、窯で焼く陶芸体験。親子で体験もできます。是非お気軽にご参加下さい。
※お電話での予約制となります。詳しくは施設へお問い合わせください。
時期 4月下旬~11月上旬
ホームページ http://www.e-yuzawa.gr.jp/tougei/index.html
営業時間 9:00~16:00(要予約)
定休日 営業期間中は無休
電話番号 025-787-0357
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽6379番地
交通 関越自動車道湯沢I.C車約15分
ホテルからの アクセス 車で約20分

大源太湖/湯沢アウトドアセンター

山だけではなく、湖あり、川あり、そして、それらを守り育ててきた先人たちと、今現在も湯沢の文化を守っている人達がいます。この貴重な自然に負荷をかけることなく、誰もが気軽に、湯沢をまるごと楽しんでいただけるよう、守るべきことは守り、湯沢全体をフィールドとした上質なエコツアーやアウトドアアクティビティを提案しているのが「YOCアウトドアセンター」です。カヤック体験やピザ焼き体験などの体験メニューも豊富かつ本格的で、ファミリーでもグループでも楽しめます。
時期 4月下旬から11月初旬頃まで
ホームページ http://daigenta.net/yoc/
営業時間 9:00~17:00(10月中旬以降8:30~16:30)
電話番号 025-787-6700
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町大源太キャニオンキャンプ場内
交通 関越自動車道湯沢I.C車約15分
ホテルからの アクセス 車で約20分

湯沢フィッシングパーク

湯沢I.Cから約10分。手ぶらでOK!竿も餌も全てレンタルできます。イワナ、ヤマメ、ニジマスなど、気軽に渓流釣りが楽しめるフィッシングパークです。釣った魚はお持ち帰りいただける他、自分たちでその場で捌いて炭火焼で食べることができます。つかみどりやBBQも楽しめます。お子さまも楽しめますので、ファミリーにもお勧めのアクティビティです。
時期 4月下旬から11月初旬頃まで
ホームページ http://yuzawa-fishingpark.com/
営業時間 9:00~17:00(10月中旬以降8:30~16:30)
電話番号 025-787-3911
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽6191-512
交通 JR越後湯沢駅より車で約15分、関越自動車道湯沢I.C車約10分
ホテルからの アクセス 車で約20分

湯沢中央公園/カルチャーセンター

手の行き届いた散策路・広々とした公園は町内の癒しスポットです。多目的広場にはお子さまが水遊びできるようなスポットや足湯もございます。トイレも各所にございますので気軽に自然散策をお楽しみいただけます。また、敷地内にはテニスコート24面のほか、各種スポーツ競技場がございます。(運動場関連の受付は敷地内施設カルチャーセンターで承ります)
営業期間 2017年4月22日(土)~11月上旬 ※屋外施設
ホームページ http://yuzawa-culture.com/01culture.html
電話番号 025-787-3388
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町神立628-1 湯沢カルチャーセンター
交通 関越自動車道湯沢I.Cより約5分
ホテルからの アクセス 車で約8分

奥清津発電所OKKY(オッキー)

雄大な自然の中にそびえる二居ダムと神秘的な調整池。展示ルームと最新の発電設備が体験できる「Okkyミュージアム」、緑広がるのびのび広場、建設時代にタイムスリップできる「水の路」。Okkyは水と緑あふれる湯沢の観光スポットです。「Okkyミュージアム」は無料でご覧いただけます。
※売店等はございません。館内は飲食禁止ですが、「のびのび広場」でお弁当などを食べてもらうのはかまいません。
営業期間 2017年4月1日(土)~11月30日(木)
ホームページ http://www.jpower.co.jp/okky/
営業時間 9:30~17:00
電話番号 025-789-2728
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町大字三国502
交通 関越自動車道 湯沢I.Cより車で20分
ホテルからのアクセス 車で約30分

三国(さぐり)川ダム・しゃくなげ湖

湯沢町のお隣、南魚沼市にあるダム施設と隣接する湖です。ダム見学や散策ができます。しゃくなげ湖畔の観光センターにはレストランがあり、三国ダムをイメージして作った「ダムカレー」が人気です。オートキャンプ場もあり、グリーンシーズンはアウトドアを愉しむ家族で賑わいます。
ダムについての詳細は「三国川ダム管理所」ホームページを、しゃくなげ湖周辺のお食事やキャンプ情報についての詳細は「しゃくなげ湖畔開発公社」ホームページをご覧ください。
営業期間 2017年4月29日(土)~11月30日(木)
ホームページ 三国川ダム管理所: http://www.hrr.mlit.go.jp/saguri/
しゃくなげ湖畔開発公社: http://syakunage.info/index.asp
営業時間 営業時間・定休日等につきましては各関連施設にお問い合わせください
電話番号 三国川ダム管理所: 025-774-3015
しゃくなげ湖畔開発公社: 025-774-2200
所在地 三国川ダム管理所: 新潟県南魚沼市清水瀬686-59
しゃくなげ湖畔開発公社: 新潟県南魚沼市舞台745-48
交通 関越自動車道 六日町I.Cより車で30分
ホテルからのアクセス 車で約45分

清津峡

南魚沼市から十日町市へ抜ける峠(十二峠)の途中に位置する清津峡は、昭和24年9月に国立公園に指定され、その荘厳なる閃緑ひん岩と柱状節理の美しさから、黒部峡谷、大杉谷とともに日本三大峡谷の一つに数えられています。清津川を挟んで切り立つ巨大な岸壁がV字型の大峡谷をつくり、雄大な柱状節理の岩肌とエメラルドグリーンの清流が、訪れる人々に深い感動を与えます。観賞用として「清津峡峡谷トンネル」があり、中にある4つの見晴所から雄大な渓谷美を堪能する事ができます。間近で見る渓谷の岩肌は本当に大迫力です!壮大な自然の芸術を是非一度ご体感くださいませ。
営業期間 2017年4月1日(土)~1月上旬 ※降雪状況により変動あり
ホームページ http://nakasato-kiyotsu.com/
電話番号 025-763-4800
所在地 新潟県十日町市小出
交通 清津峡入口バス停まで(下車後徒歩約30分)
● JR東日本「越後湯沢駅」より森宮野原行き急行バスで約25分
● 関越自動車道「塩沢・石打IC」より国道353号線へ車で約25分
ホテルからの アクセス 車で約30分

夏のおすすめレジャー

レジャープール オーロラ

山に囲まれた湯沢のアクアリゾート、それがレジャープール「オーロラ」です。屋外と屋内にひとつずつの流れるプールでユラユラのんびり。スリルを楽しみたいならウォータースライダーへ!小さなお子さまも安心して楽しめるプールもありますので、ご家族みなさまでお楽しみいただけます。
※小学2年生以下のお子さまは保護者同伴となります。雷雨等悪天候の場合、屋外プールの営業を取りやめる場合もあります。60歳以上の方は年齢確認が必要です。
営業期間 例年6月~8月(毎日営業は8月のみ)
ホームページ http://yuzawa-culture.com/03aurora.html
電話番号 025-787-6600
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽151-1
交通 JR越後湯沢駅より車で約5分、関越自動車道湯沢I.Cより約5分
ホテルからの アクセス 車で約10分

苗場ボードウォーク

子どもも、車いすの方も自然散策が楽しめる、幅2m・総延長約1.7Km日本最長の木道。歩道となる敷板は1枚1000円の寄付で延長する事ができ、メッセージを入れてボードウォーク作りに参加できます。また、2011年から新潟県、湯沢町、地元苗場の皆さんで会場周辺の森の整備や森林環境を守るため「フジロックの森プロジェクト」が始動しました。年に数回ボランティアによる修繕作業「ボードウォークキャンプ」が開催されます。参加方法や詳細につきましてはフジロックの森プロジェクト公式facebookページをご覧ください。
時期 散策は雪の無い時期であれば可能。詳細は苗場旅行組合へお問い合わせください。
ホームページ http://naeba.gr.jp/
Facebook https://www.facebook.com/fujirockersforest/
電話番号 025-789-2706 (苗場旅館組合)
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽6191-512
交通 JR越後湯沢駅よりバスで40分「苗場スキー場入口」下車・徒歩30分、
関越自動車道 湯沢I.Cより車で30分
ホテルからの アクセス 車で約45分 関越自動車道 湯沢I.Cより車で6分

外湯情報

 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

湯沢町には5つの共同浴場がございます。それぞれの浴場は地域に住む人の生活に寄り添い、町を訪れる人を癒し、一年を通じて人々に愛され続けています。
詳しくは「湯沢温泉 外湯めぐり」のサイトをご覧ください。

詳細はこちら

越後湯沢駅 エキナカ/CocoLo湯沢

 
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo

広いフロアに並ぶ「がんぎどおり」には土産店がひしめき、新潟の銘菓や特産品が買えるのはもちろん、新潟の民芸品や工芸品などを扱うお店もございます。
がんぎどおりの奥には地酒を豊富に扱う「ぽんしゅ館」があり、新潟県を網羅する93の酒蔵の酒を飲むことができる利き酒コーナー「越乃室」は国内外お客さまに大変人気のスポットです。
さらに、全国でも珍しい「駅の中の温泉」は、新潟ならではの「酒風呂」でお楽しみいただけます。

西口温泉街

湯沢ニューオータニは西口温泉街のほぼ中央にあり、温泉街散策にちょうどよい立地となっております。
また、徒歩2分の場所に足湯があり、徒歩20分で滝の見れるスポットがあり、徒歩5分で湯沢高原ロープウェーの山麓駅へお出かけいただけます。
他、徒歩1分で湯沢町西口温泉街の中心部で行くことができますので、湯沢の町を堪能する外食もお勧めです。
和食、洋食、中華、寿司、焼き肉、蕎麦屋、うどんすき、ラーメン屋、釜飯屋、お刺身の美味しい居酒屋、スナック、BARなどなど・・・夜の温泉街は楽しみも沢山あります。
繁忙期には射的のお店もOPENしますので、是非お立ち寄りください。
 

冬のスキー場情報

スキー場のご案内

「湯沢ニューオータニ」から各スキー場へは便利なシャトルバスが多数発着いたします。
また、お子さま連れに嬉しいファミリー向けスキー場が徒歩圏内にあり、当ホテルは皆さまのさまざまなニーズにお応えするスキー拠点として、絶好の立地となっております。
お気に入りのスキー場と共に、越後湯沢のウィンターシーズンをお楽しみください。

詳細はこちら

表示モードスマートフォン

PageTop